fc2ブログ

12色の折り紙   詩

12色の折り紙真っ白な画用紙に小さくちぎって貼り付けるこれは雲だよ綿菓子のようにふんわりした雲甘いかな空は、水色の折り紙青い空は、どこまでも広がっている夏の日のカキ氷のシロップを思いだしたお花は、黄色の折り紙元気色でタンポポがいいかなひまわりがいいかな...

夏色のベンチ

曲を聴きながらポエムを書きました。夏色のベンチに二人の物語が始まり白い雲が流れるのを見上げた空にはどんな未来が見えているのかしらひとりの時間がふたりの時間に重なり飛行機雲がクロスするように今、見つめあう瞳に映る私とあなた...